プライバシーの保護

カーテンの機能をチェック

部屋で安心してくつろぐためには、プライバシーがしっかりと確保されていることが大事です。特に窓は注意したいところですが、住宅密集地や道路から近い場合は、窓から部屋の様子が見えてしまうこともあります。それゆえ、窓辺の対策はしっかりと行いたいところです。雨戸を閉めれば部屋の中は見えなくなりますが、そうなると昼間も暗く過ごさなくてはいけませんし、厚い生地のカーテンの場合も明るさを十分に確保することはできません。 明るさを確保するなら、やはりレースのカーテンが向いていますが、一般的なタイプを選んでしまうと、カーテンを閉めていても外から部屋の様子が見えてしまうので注意が必要です。最近はより機能性に優れたカーテンも登場していますので、じっくりと比較しながら良いものを選んでいきましょう。

ミラーレースカーテンに注目

プライバシーを保護しながら、明るさも十分に確保するのであればミラーレースカーテンが向いています。外からの視線をカットしながらも明るさはしっかりと確保できますので、リラックスして過ごすことができます。遮像カーテンとも呼ばれており、生地の裏側が光っているのも特徴的です。カーテン売り場で手軽に購入できますので、ミラーレスや遮像の表記があるものを選びましょう。 部屋の中にいても紫外線は入ってきますが、紫外線による害が気になる人は、紫外線カットタイプのミラーレスカーテンを選んでおくと良いでしょう。夜に電気をつけたときも、部屋の様子がわかりやすくなりますが、夜も外から見えにくいタイプのカーテンを選んでおくとより安心です。

© Copyright Curtains Are Needed. All Rights Reserved.